沖縄県の自己破産におすすめな弁護士事務所を徹底比較!

那覇市や沖縄市を含めた沖縄県で自己破産や借金相談に強い評判の良いおすすめな有名弁護士事務所をランキングにしています。

 

ランキングの弁護士事務所は自己破産経験が豊富で手続きに強いというだけでなく、全ての弁護士事務所で無料相談を行っているので、自己破産を検討している場合には、無料相談を利用して専門家に話を聞いてはどうでしょうか。

 

日本法規情報日本法規情報ロゴ画像

無料相談 営業時間 特徴
なし 24時間365日対応 法律事務所マッチングサービス
おすすめポイント!

 

・個人と法律事務所のマッチングサービス
・沖縄県の地元で自己破産に強い事務所を簡単に探せる!
・サービスは完全無料で利用できる!
・沖縄県の弁護士・司法書士を簡単に比較できる!

運営会社 対応地域 総合評価
日本法規情報 全国対応 日本法規情報評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート

無料相談 営業時間 特徴
あり 無料相談は24時間365日対応 チャット形式の相談で何度でも利用可能
おすすめポイント!

 

・全国対応で自己破産や無料相談を行っている!
・月間の問い合わせ実績が500件以上という経験豊富な事務所
・自己破産や個人再生などの依頼料金が安い!
・無料相談をチャット形式の相談フォームで何度も利用可能!

代表弁護士 対応地域 総合評価
五十部紀英 第一東京弁護士会 No.38698 全国対応 弁護士法人アドバンス評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

東京ミネルヴァ法律事務所東京ミネルヴァ法律事務所評価レーダーチャート

無料相談 営業時間 特徴
あり 無料相談は24時間365日対応 無料の借金減額診断あり!
おすすめポイント!

 

・沖縄を含めた全国対応で借金問題に対応!
・匿名で自己破産を含めた借金を無料相談できる!
・無料相談を回数制限なしで利用可能
・借金の減額診断を公式サイトから無料で利用できる!

代表弁護士 対応地域 総合評価
川島浩 第一東京弁護士会 43058号 全国対応 弁護士法人アドバンス評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

 

その他の沖縄県の弁護士事務所一覧

琉球法律事務所 沖縄県那覇市牧志2-16-46タカラマンションマキシー1 201
新都心法律事務所 沖縄県那覇市おもろまち4-10-38スカイガーデンビル3階
仲松正人法律事務所 沖縄県那覇市壺屋2-7-17セイシェル壺屋2A号室
美ら島法律事務所 沖縄県那覇市泉崎2-10-3泉崎つねビル303
なせば成る法律事務所 沖縄県那覇市楚辺1-5-17-203プロフェスビル那覇

 

 

沖縄県で自己破産する場合には上記のような法律事務所が相談候補になります。

 

中でも、まだ相談する法律事務所が決まってないようなら日本法規情報はかなり便利なサービスだと思います。日本法規情報は法律事務所ではないの自己破産に関する相談はしてないですが、法律事務所と個人をつながるサービスをしているので、紹介された法律事務所で無料相談利用することができます。

 

また日本法規情報なら沖縄県の住んでいる地元近くで自己破産に対応している弁護士事務所を比較して選ぶことができるのでかなり便利だと思います。

 

ランキングの他の法律事務所も全国対応で債務整理を行っているので、気軽に無料相談をできる相談候補になると思います。

沖縄県の自己破産に関係する機関

沖縄県で自己破産する場合に関係機関をまとめてみました。沖縄県で自己破産する場合には下記のような機関を利用する可能性があると思うので、必要に応じて参考にしてください。

 

機関名 住所
沖縄弁護士会 沖縄県那覇市松尾2丁目2番26−6号
沖縄県司法書士会 沖縄県那覇市おもろまち4丁目16?33
沖縄県行政書士会 沖縄県浦添市伊祖4丁目6?2
法テラス沖縄 沖縄県那覇市楚辺1丁目5
沖縄県消費生活センター 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 沖縄県本庁舎1階
那覇地方裁判所 沖縄県那覇市樋川1-14-1
那覇家庭裁判所 沖縄県那覇市樋川1-14-10
那覇簡易裁判所 沖縄県那覇市樋川1-14-1
那覇公証センター 沖縄県那覇市字安里176-4
那覇市役所 沖縄県那覇市泉崎1丁目1?1
那覇地方法務局 沖縄県那覇市樋川1丁目15番15号
沖縄総合事務局 沖縄県那覇市おもろまち2丁目1?1

沖縄県で自己破産をする人の借金理由とは

沖縄県自己破産

 

沖縄県は温暖な気候で住んでいる方も温和で優しい人が多く、都会のようなせかせかしたような雰囲気がないので、まったりと住むには非常に魅力的な地域です。

 

沖縄県は日本本土とは違って琉球王朝があったということもあり、日本古来の文化とは違った雰囲気があり、それだけに魅力的に見えたりします。

 

こうした文化が残っているのは沖縄県民が文化を大事に継承してきているという背景もあり、その文化が沖縄県を日本有数の観光都市にしているということもあります。

 

ただそんな沖縄県は完全失業率が1位というくらい失業率が高いので、働きたくても働けないという状況があります。沖縄県民は郷土愛が強いので、地元で働きたいという希望を持つ方が多いですが、働き場所がないという問題もあります。

 

また沖縄県民は金銭感覚が緩い方が多いようで、すぐに転職してしまったり、生活できなくて借金できなくなってしまうという方も少なくないです。

 

さらに県民性としてあまり貯蓄しないということもあるようで、ちょっとしたきっかけで突発的な支出があると、貯蓄がないので払うことができず、借金でそれを工面してしまうという方も珍しくないです。

 

このように沖縄県民は借金を作りやすいという状況があり、それが自己破産による借金整理にもつながっています。

沖縄県で自己破産で借金整理した人の体験談や感想

沖縄県自己破産口コミ評判

 

沖縄県民はあまり貯蓄をしない県民性と、失業率が高く、すぐに転職してしまうという事情を背景にして、自己破産によって借金問題を解決する方は珍しくないです。

 

そこで実際に沖縄県で自己破産して借金も問題を解決した方の体験談や感想などの体験談一部を載せています。実際に自己破産した人がどのような感想をもったのか参考になると思います。

 

沖縄県で自己破産で借金整理した人の体験談や感想

 

沖縄県在住 男性

 

飲食店でアルバイトしながらサーフィンなどを楽しんで自由気ままに生活していたのですが、そんなときに実家で一人暮らししていた父が突然の心臓発作で他界してしまい、そのまま何も考えずに父の遺産を相続することになりました。

 

当時は葬儀などを含めて非常に忙しかったということもあり、遺産がどれくらいあるのかとかあまり調べる余裕がなかったのですが、相続してからとんでもない借金があることに気づきびっくりしました。

 

借金額は1000万円に手が届くくらい額で、アルバイト生活の自分ではどうやっても完済の見込みがなく、現実逃避するために友人と飲みにあるくことが多くなりました。その飲み会で借金の話をすると「自己破産すれば?」と言われて、自己破産するという選択肢に行き当たりました。

 

正直に名前は聞いたことがあっても、自分が利用するとは思わなかったので、飲み会で指摘されるまでまったく検討していませんでした。

 

そこですぐにネットで調べて自己破産に対応している弁護士に手続きをお願いして自己破産することにしました。不幸中の幸いなのか、資産らしい資産はまったくなかったので、自己破産しても没収されるものは何もありませんでした。

 

今は借金をきれいに整理して、依然と同じようにアルバイトをしながらサーフィンをするという生活を続けることができています。

沖縄県在住 女性

 

県内でそのまま育って結婚して、子供ができて安定した生活をしていたのですが、東京に出ていた子供が仕事がなく、借金が払えないということで戻ってきました。そのまま家にいてもすることがないので、家の仕事を手伝ってもらうことになり、当初は喜んでいました。

 

ただ息子の借金と奨学金が結構な金額のようで、このままでは全く払える見込みがないということで相談されました。私も貯蓄があるわけではないので、夫にも相談したのですが、自分たちだけでは解決できそうもないと思い、親子そろって借金問題に対応している弁護士に相談することになりました。

 

そこで自己破産を提案されました。奨学金の連帯保証人は私だったのですが、私にはそこまで資産はなく、家業の夫がやっているので、保証人になってない夫は息子が自己破産しても影響はないということで、息子と私が自己破産して借金を整理することになりました。

 

自己破産して借金を整理することができたのでひとまず安心しました。息子はこのまま家業を継ぐ気持ちがあるみたいなので、その点はよかったと思います。

沖縄県在住 男性

 

結婚して子供ができたのですが、それから妻は子供にかかりきりになってしまい、私に興味をなくしたのか、夕食もカップラーメンなど明らかに手抜きをしているという状況が続いて、その寂しさから飲みの席で知り合った女性と不倫関係になってしまいました。

 

そのことが妻に知られてしまい、離婚を突き付けられて、さらに慰謝料と養育費を請求されて家を追い出されてしまいました。さらに住宅ローンも払わさせて、養育費と慰謝料と合わせてとんでもない負債を抱えることになりました。

 

しばらくは何とかしようと思ったのですが、こんな生活がずっと続くと思うと嫌気がさしてしまい、さっさと自己破産して借金を整理しようと弁護士に相談しました。

 

とりあえず住宅ローンだけでも自己破産で整理できればと思ったのですが、どうやら慰謝料も自己破産で整理できるとのことだったので、すぐに手続きをお願いしました。

 

離婚で高額資産はなかったので、自己破産で失うものは何もありませんでした。結果は、負債は養育費だけになり、生活はかなり楽になりました。この一件でさらに妻とは関係が悪化しましたが、元から関係は破綻していたのであまり気にしてません。

 

沖縄県で自己破産した方の体験談や感想を見ると、ギャンブルや浪費、離婚による慰謝料や養育費、住宅ローンや失業、株、FXなど色々な借金理由で人によって借金理由は色々だということがよくわかります。

 

また慰謝料などのように、自己破産で整理できないと思っていた借金が実は整理できたということもあるので、借金問題を抱えているなら、一度弁護士などの自己破産手続きをやっている法律事務所の無料相談を利用してみるといいと思います。

沖縄県で自己破産をする場合の弁護士事務所の選び方とは

沖縄県自己破産弁護士選び方

 

沖縄県で自己破産する場合に、弁護士事務所と司法書士事務所が手続きを行っているので、どちらに自己破産を相談すればいいのか悩む方は多いです。

 

どちらも自己破産手続きに対応していますが、両者では違う部分があるので、自己破産する場合の法律事務所選びでは重要になってきます。

 

司法書士の場合は、自己破産では裁判所での手続きを行うことができないので、基本的には書類作成のみになり、裁判所での手続きは自分で行うことになります。一方で弁護士の場合は裁判所での手続きにも対応してくれます。

 

そのため費用は司法書士の方が安いですが、司法書士の場合は裁判所に納める予納金を安くすることができる少額管財事件という手続き方法を利用できないので、場合によっては弁護士よりも費用が高額になる可能性があります。

 

こういったことから自己破産に関しては弁護士を選ぶのがベストだと私は思います。

 

自己破産のように失敗したら他に代わりがないような債務整理方法の場合は、失敗の可能性も考えて、裁判所でも手続きしてくれる弁護士に任せた方が安心です。

沖縄県で自己破産するならまずは無料相談!

沖縄県自己破産無料相談

 

沖縄県で自己破産を検討している場合には、いきなり弁護士事務所に自己破産手続きを依頼するのではなく、最初は無料相談を利用して自分の借金状況や収入状況などを説明してアドバイスをもらうといいです。

 

自己破産は万能な借金整理方法ではなく、養育費や罰金などは減額できなかったり、自動車や持ち家などの高額資産が没収されてしまうというデメリットもあります。

 

そのため借金内容や収入状況によっては、自己破産以外の任意整理や個人再生などの債務整理方法が最適な場合もあります。

 

また自己破産は複雑な債務整理方法なので、具体的にどのようなデメリットがあり、どのようなメリットがあるのかということもしっかりと事前に話を聞いてから手続きするか決めるといいと思います。

 

当サイトでは沖縄県で自己破産を利用する場合に、相談に最適だと思うサービスや法律事務所をランキングにして比較しているので参考になると思います。

 

無料相談はメールや電話で気軽に利用することができるので、相談したからといって自己破産しなければならないような感じにはならないので安心して利用することができます。

 

沖縄県自己破産やじるし

 

自己破産対応の弁護士の特徴から選ぶ

料金・費用が安い
分割払い後払い
電話相談無料
土日祝日相談

自己破産する理由や状況から選ぶ

カードローン
クレジットカード
無職退職
母子家庭
ギャンブル
株取引FX
不動産投資
闇金
奨学金
慰謝料養育費
サラ金・消費者金融
家賃滞納
自動車ローン
教育ローン
医療費
病気・ケガ
税金・社会保険料
公共料金・水道光熱費
損害賠償金
ゲーム課金