福岡の自己破産におすすめな無料相談対応の依頼費用が安い弁護士を徹底比較!

福岡市や北九州市を含めた福岡県全域で自己破産や借金相談に対応しているおすすめな評判の良い有名弁護士事務所をランキングにしています。

 

ランキングの弁護士事務所は自己破産手続きに慣れているのはもちろんですが、借金相談にも定評がある事務所です。また無料相談を行っているので、福岡県でどこがいいのか相談先で悩んでいるなら、気軽に無料相談を利用して判断してはどうでしょうか。

 

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート

代表弁護士 対応地域 特徴
五十部紀英 全国対応 チャット形式で匿名でアドレスや住所不要で無料相談可能
住所:福岡県福岡市中央区天神2-8-30 天神西通りビジネスセンタービル3F

 

弁護士法人アドバンスは全国対応で複数の事務所を抱えている弁護士事務所になります。弁護士法人アドバンスは福岡県福岡市中央区天神にも事務所を構えているので、福岡で自己破産について無料相談したいと思っているなら利用しやすい弁護士事務所だと思います。

 

弁護士法人アドバンスは女性スタッフも駐在しているので、男性に話しにくい借金問題も相談しやすいようになっており、問い合わせ実績も月500件を超えているので安心して自己破産手続きも任せることができます。

 

無料相談は何度でも利用できるようになっており、下記でLINEのようなチャット形式での無料相談「弁護士相談ナビ」を始められます。匿名でメールアドレスや住所不要で気軽に相談できるので試してみてください。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

日本法規情報日本法規情報ロゴ画像

運営会社 対応地域 特徴
日本法規情報 全国対応 法律事務所と個人のマッチングサービス

 

日本法規情報は弁護士事務所や司法書士事務所と個人をマッチングさせるサービスをやっており、自己破産する際の法律事務所に非常に便利なサービスです。つまり日本法規情報は弁護士や司法書士ではないということです。そのためレーダーチャートによる評価は行ってません。

 

自己破産する場合には、自己破産に関する説明を受けるために弁護士や司法書士の無料相談を受けることになります。ただ福岡県の地元近くに自己破産に対応している法律事務所がどこにあるのか探すのは面倒です。そういった場合に日本法規情報のサービスは便利です。

 

日本法規情報のマッチングサービスは完全無料で利用できるので、福岡で自己破産に対応している弁護士を探しているなら事務所の絞り込みができ便利です。下記の公式サイトからメールや電話で利用できるのでよかったらご覧ください。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

ライズ綜合法律事務所ライズ綜合法律事務所評価レーダーチャート

代表弁護士 対応地域 特徴
田中泰雄 全国対応 無料で借金減額診断が可能

 

ライズ綜合法律事務所は自己破産を含めた債務整理に慣れている弁護士事務所で、福岡を含めた全国対応で借金問題に対応している事務所になります。そのため借金問題で悩んでいるなら相談候補になる事務所になると思います。

 

ライズ綜合法律事務所は債務整理分野で約5万件という豊富な解決実績があるということもあり、自己破産のような失敗したくない債務整理方法を依頼するなら最適な弁護士事務所の一つだと思います。また自己破産の依頼費用が安いというのも大きなメリットだと思います。

 

さらにライズ綜合法律事務所では公式サイトで借金の減額シミュレーションをやっており、無料で借金の減額診断が可能になっています。自己破産を含めた債務整理手続きを利用することで、どの程度借金負担を軽くすることができるのか参考になると思います。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

 

その他の福岡の弁護士事務所一覧

日の出総合法律事務所 福岡県福岡市早良区西新1-10-27西新プライムビル3階
北九州第一法律事務所 福岡県北九州市小倉北区金田2-6-4リーガルタワー2階
かばしま法律事務所 福岡県久留米市日吉町23-3メディア7ビル6階
ちくし法律事務所 福岡県筑紫野市二日市北1-1-5
朝道法律事務所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5アークビル5階514号

 

 

福岡で自己破産を検討している場合には、上記の私がオススメする福岡対応の自己破産手続きの弁護士ランキングを参考にしていただけるといいかと思います。

 

自己破産はメリットもありますが色々なデメリットもあるので、いきなり手続きを依頼するのではなく、無料相談を利用してまずは相談した方がいいかと思います。

 

自己破産では手続きすれば確実に借金が0円になると思っている人もいますが、実際には裁判所から免責が認められないと借金は0円にならないので、手続きを失敗されたら最悪です。

 

そのため、自己破産を弁護士に依頼するならできるだけ経験豊富な弁護士に依頼した方がいいです。

 

経験豊富な弁護士に依頼すると弁護士費用が高くなると思っている人もいますが、自己破産の依頼費用は相場がある程度決まっているので、経験が豊富だろうが、経験が浅かろうがほとんど依頼費用に違いはないです。

福岡の自己破産に関係する機関

福岡で自己破産する場合に関係機関をまとめてみました。福岡で自己破産する場合には下記のような機関を利用する可能性があると思うので、必要に応じて参考にしてください。

 

機関名 住所
福岡県弁護士会 福岡市中央区六本松4丁目2番5号
福岡県司法書士会 福岡市中央区舞鶴3丁目2番23号
福岡県行政書士会 福岡県福岡市博多区東公園2-31
法テラス福岡 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-12
福岡市消費生活センター 福岡市中央区天神1丁目8番1号
福岡高等裁判所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-4
福岡地方裁判所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-4
福岡家庭裁判所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-4
福岡簡易裁判所 福岡県福岡市中央区六本松4-2-4
福岡・博多公証役場 福岡市中央区舞鶴3-7-13 大禅ビル2階
福岡市役所 福岡県福岡市中央区天神1-8-1
福岡法務局 福岡市中央区舞鶴3丁目5番25号
財務省福岡財務支局 福岡市博多区博多駅東2-11-1

福岡で自己破産する人の借金理由

福岡自己破産借金理由

 

福岡では自己破産する人が全国的にも多い傾向にあるということを知らない人って結構多いんですよね。

 

都道府県別に見ると、人口比率による自己破産する人の割合では東京、大阪がトップクラスに多く、北海道、福岡が続くという感じで、全国でもトップ5に入るくらい自己破産する人の割合が多い県になります。

 

福岡の人はおおらかな性格の人が多く、友人として付き合いやすい人も多いですが、祭りなどをみても分るように派手好きな人も多く、プライドが高い人が多いです。

 

そのため借金を抱えていたとしてもプライドがあるので、誰にも相談できず、借金が膨らんでしまいその結果、自己破産するという人もいます。

 

また福岡には小倉競馬場、エクセル博多、小倉競輪場、久留米競輪場、福岡競艇場など公営のギャンブルを楽しめる場所も多く、ギャンブルによる借金を抱えている人が多いです。

 

一つの県でこれだけ公営のギャンブル場が揃っているところは多くはないので、福岡でギャンブルに夢中になる人がいても不思議ではないですよね。

 

福岡は九州随一の都市ということもあり、遊べる場所も多く色々な店もあるので、どうしても消費してしまう人が多いです。また男性は熱しやすく冷めやすいという傾向の人が多いので、一つの趣味にお金をつぎ込んでしまい、飽きたらまた別の趣味にお金をつぎ込むという人も少なくないです。

 

特に車を趣味にしている人は消費が激しく、どうしても借金しがちな生活になる人も多いので注意が必要です。

 

福岡ではこのように県民性や公営ギャンブル場が多いことから、自己破産などの債務整理をする人が多い傾向になるので、自己破産の手続きに対応している弁護士や司法書士が多いです。

福岡で自己破産した人の体験談や感想

福岡で自己破産した人の体験談や感想

 

福岡で自己破産した人は多いので、実際に弁護士や司法書士などに依頼して手続きした人は多いです。

 

そこで福岡で自己破産した人の体験談や感想の一部を載せています。これから福岡で自己破産を検討しているような場合には参考になるかと思うのでよかったらご覧ください。

 

福岡で自己破産した人の体験談や感想

 

30代男性 福岡在住

 

一人暮らしで会社員をしながら暮らしており、そんな私の唯一の趣味が競艇です。そのため休みの日は福岡競艇場でレースを楽しむというのが習慣のようになっていました。そのため貯金はほとんどない状況だったのですが、借金も無いという状況です。

 

さすがに借金してまでギャンブルするということはなく、そのあたりは自制していました。しかし病気であるとき入院するとこになってしまって、長期の入院が必要ということで、会社にも迷惑をかけると思い退社することになりました。

 

入院するとなったときに医療費が心配だったのですが、どうしようもないのでとりあえず体が治ったら考えようと深く考えてませんでした。治療の甲斐もあって何とか退院することができたのですが、医療費が結構な金額になっており、貯金もなくて、健康保険以外には保険にも入ってなかったので、借金で医療費をまかなうことになってしまいました。

 

退院後は借金返済のために就職しようと思ったのですが、なかなか仕事が決まらず、しかたなくアルバイトをすることにしました。しかしアルバイトの収入では生活費を捻出するのが精一杯で借金を返済することができず、利息がどんどん増える結果になりました。

 

そこで自己破産を検討するために弁護士の無料相談を利用して自分の借金状況について詳しく話をしました。自己破産の手続きはすべて弁護士がやってくれたので助かりました。

 

現在は派遣社員をしながら正社員を目指しています。

40代男性 福岡在住

 

30代まで会社勤めだったのですが、ある時会社からリストラされてしまい、再就職先を探したのですが、まったく仕事が見つからず、これを機会に独立しようと思い、事業を起こしました。

 

最初は上手く行かないということは分っていたので、赤字になっても我慢していたのですが、数年やっても赤字が続いてしまい、お金が底をつき会社を続けるのが困難になってしまって廃業ということになってしまいました。

 

その際に私自身も多額の借金を背負ってしまい、とても返済できるような額でもないし、仕事もないので、やむをえず自己破産することにしました。

 

とは言ってもやり方がわからないので、とりあえず福岡で無料相談をやっている弁護士事務所に相談しました。そこで手続きをしてもらえることになり、全ての手続きをお願いしまいた。

 

私はその間に次の仕事を探すために再就職活動をしていて、仕事が決まる頃には自己破産の手続きも完了しました。

 

仕事が決まらなくて事業を起こしたのに、事業が失敗すると、その経験が買われて再就職できたというのは皮肉な話です。ただ私の事業がまったく自分に無駄にはなってないということだけでもよかったと思います。

 

現在は、仕事に熱心に取り組みながら何かリスクの少ない副業でもやろうかと検討しています。

30代女性 福岡在住

 

大学を卒業後に地元の福岡の会社に事務員として就職して10年以上になったのですが、それまでまったく異性との出会いがなく、このままでは結婚だけでなく恋人すらできないという不安に駆られて、婚活をすることにしました。

 

とりあえず婚活パーティーや婚活サイトで活動してみたのですが、なかなかいい人と出会うことができず、自分の容姿に原因があるのではと思うようになり、ファッショやエステなどにお金をかけるようになってしまいました。

 

さらに婚活パーティーや婚活サイトでは出会えないと思い、年間100万円の会員費が必要な結婚相談所に入会して本格的に婚活しようとしました。

 

しかし結婚相談所に入会しても、なかなか男性は紹介されず、問い合わせてもまともな返事が返ってこないので、どういうことかと思い、退会手続きをしようと思ったのですが、まったく繋がらなくなりました。結果、その結婚相談所は詐欺業者ということがわかり、お金はまったく返ってきませんでした。

 

これまでの婚活やファッション、エステにかけた費用は結構な金額になってしまい、自分で返済できる許容額を超えてしまったので、福岡のある弁護士事務所に相談することにしました。

 

そこで自己破産を提案されて手続きをお願いしました。自己破産のお陰で借金はなくなったのですが、婚活に恐怖心を感じるようになり、現在はこれまでどおりの生活を送っています。

 

福岡で自己破産する人の借金の原因って色々あるんですよね。そのためその人にとって自己破産が最適な方法なのかということを相談する意味でも、無料相談は非常に重要です。

 

当サイトでは福岡を含めて全国的に無料相談を受け付けている弁護士事務所を載せており、何度でも無料相談可能な弁護士事務所もランキングに載せているので参考になると思います。

福岡で自己破産や借金相談の費用が安い弁護士事務所の選び方

福岡は全国的にも自己破産を依頼する人が多い

 

福岡県で自己破産する場合に法律事務所選びで悩む人は結構多いと思います。

 

福岡県は九州随一の都市ということもあり、大手の有名弁護士事務所や有名司法書士事務所が九州の拠点として福岡県に事務所を構えるケースが多いので、良い法律事務所が多すぎて悩むというケースが多いように感じます。

 

そもそも福岡県で自己破産する場合に弁護士と司法書士のどちらに手続きを依頼するといいのでしょうか?

 

福岡県で自己破産するなら弁護士と司法書士どっちらいい?

 

結論から言ってしまうと福岡県で自己破産する場合には弁護士事務所に手続きを依頼した方がいいと思います。

 

司法書士も自己破産手続きを行っていますが、司法書士だと裁判所での手続きができないので書類作成業務までしか担当してもらえません。そのため裁判所での実際の手続きは自分で行うことになります。弁護士に依頼すれば裁判所での手続きも任せることができます。

 

また弁護士の場合だと裁判所に納める予納金を司法書士よりも安く済ませられるというメリットもあります。弁護士だけが利用できる少額管財事件で比較すると、30万円くらい予納金に差が出ます。

 

そのため依頼費用では司法書士の方が安くても、総合費用では弁護士の方が安くなるというケースも珍しくないです。

 

自己破産は裁判所から免責を得られないと借金返済の義務がなくらなないので、とにかく免責を得られるようにすることが重要になります。

 

そういった意味では自分で裁判所で手続きを行う必要がある司法書士への依頼はリスクがあるのであまりオススメできないです。

 

では福岡県で弁護士事務所を探す場合にはどういった点に気をつけると良いのでしょうか?

 

福岡県で自己破産する場合の弁護士事務所の選び方

 

福岡県で自己破産する場合には、弁護士事務所の経験や実績と、無料相談の使いやすさなどを重視して選ぶといいと思います。

 

当然ですが、経験や実績が豊富な事務所に手続きを依頼すれば自己破産で免責を得られる可能性が高くなるので、自己破産手続きを成功させやすいというメリットがあります。経験や実績については公式サイトに掲載されていることが多いのでチェックしましょう。

 

また無料相談が利用しやすいといのもポイントです。無料相談が利用しやすいければそれだけ自己破産の相談も多くなるので、無料相談が利用しやすい弁護士事務所は債務整理に強い傾向があります。

 

無料相談の対応によってその事務所が自己破産などの債務整理に強い事務所なのか測ることができます。

 

実際に全国対応の弁護士事務所は無料相談を回数制限なしで対応している事務所もあったりして、サービス面で非常に優れている事務所があります。

 

ただ福岡の弁護士や司法書士の多くは、無料相談は「1回限定」や「30分限定」など無料相談に制限を設けているところが多いので利用しにくいんですよね。

 

普通に考えて自己破産を一回の説明で納得して手続きを依頼できるかというと、無理ですよね。

 

自己破産の手続き自体は弁護士に任せることができますが、自己破産後のデメリットや制限についてしっかりと把握するためには、無料相談に制限があると厳しいと思います。

 

福岡市を含めた福岡県で借金返済のために自己破産を考えているなら、まずはランキングにあるような有名弁護士事務所や有名司法書士事務所の無料相談を利用するといいです。

 

自己破産をまだ考えてない段階でも、専門家である法律事務所の話を聞くことで借金返済のコツや賢い返済方法を知ることができるので参考になると思います。

 

福岡県自己破産やじるし

 

自己破産対応の弁護士の特徴から選ぶ

料金・費用が安い
分割払い後払い
電話相談無料
土日祝日相談

自己破産する理由や状況から選ぶ

カードローン
クレジットカード
無職退職
母子家庭
ギャンブル
株取引FX
不動産投資
闇金
奨学金
慰謝料養育費
サラ金・消費者金融
家賃滞納
自動車ローン
教育ローン
医療費
病気・ケガ
税金・社会保険料
公共料金・水道光熱費
損害賠償金
ゲーム課金

借入先から選ぶ

プロミス
アコム
レイクアルサ
アイフル
SMBCモビット
ジェイスコア