自己破産相談窓口簡単検索!リセット
詳細検索

青森県の自己破産におすすめな無料相談対応の依頼費用が安い弁護士を徹底比較!

青森県の八戸市や弘前市、青森市を含めた青森県内で自己破産や借金相談におすすめな評判の良い有名な弁護士事務所をランキングにしています。

 

ランキングの弁護士事務所は自己破産経験が豊富で手続きに強いというだけでなく、全ての弁護士事務所で無料相談を行っているので、自己破産を検討している場合には、無料相談を利用して専門家に話を聞いてはどうでしょうか。

 

日本法規情報日本法規情報ロゴ画像

運営会社 対応地域 特徴
日本法規情報 全国対応 法律事務所と個人のマッチングサービス

 

日本法規情報は弁護士事務所や司法書士事務所と個人をマッチングさせるサービスをやっており、自己破産する際の法律事務所に非常に便利なサービスです。つまり日本法規情報は弁護士や司法書士ではないということです。そのためレーダーチャートによる評価は行ってません。

 

自己破産する場合には、自己破産に関する説明を受けるために弁護士や司法書士の無料相談を受けることになります。ただ青森の地元近くに自己破産に対応している法律事務所がどこにあるのか探すのは面倒です。そういった場合に日本法規情報のサービスは便利です。

 

日本法規情報のマッチングサービスは完全無料で利用できるので、青森で自己破産に対応している弁護士を探しているなら事務所の絞り込みができ便利です。下記の公式サイトからメールや電話で利用できるのでよかったらご覧ください。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート

代表弁護士 対応地域 特徴
五十部紀英 全国対応 チャット形式で匿名でアドレスや住所不要で無料相談可能

 

弁護士法人アドバンスは青森県を含めた全国対応で自己破産手続きなどの債務整理を行っている弁護士事務所で、これまで数多くの借金問題を解決した実績があるので、青森県で自己破産を検討しているならぜひ相談候補に入れたい事務所です。

 

弁護士法人アドバンスは月間のお問い合わせ実績が500件を超えているくらい相談が多いので、当然ですがその中から自己破産手続きする人もおり、自己破産手続きにはかなり慣れています。また着手金無料で対応しているので、手元にお金が全くない場合でも自己破産手続きが可能です。まずは無料相談で話を聞いてみるといいです。

 

さらに、弁護士法人アドバンスでは無料相談を何度でも利用できるようになっておりLINEのようなチャット形式で無料相談「弁護士相談ナビ」を始められます。匿名でメールアドレスや住所不要で気軽に相談できるので試してください。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

天音総合法律事務所天音総合法律事務所評価レーダーチャート

代表弁護士 対応地域 特徴
正木絢生 全国対応 無料で借金減額診断が可能

 

天音総合法律事務所は自己破産を含めた債務整理に慣れている弁護士事務所で、青森県を含めた全国対応で借金問題に対応している事務所になります。そのため借金問題で悩んでいるなら相談候補になる事務所になると思います。

 

天音総合法律事務所はメディアにも取り上げられるくらい有名な弁護士事務所で、専門性に特化したチームで自己破産などの債務整理に取り組んでいる弁護士事務所になります。また天音総合法律事務所では解決後のアフタフォローもしっかりと行っており、新しい生活の後押しもしてくれます。

 

さらに天音総合法律事務所では公式サイトで借金の減額シミュレーションをやっており、無料で借金の減額診断が可能になっています。自己破産を含めた債務整理手続きを利用することで、どの程度借金負担を軽くすることができるのか参考になると思います。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

 

その他の青森県の弁護士事務所一覧

立花法律事務所 青森県八戸市根城4-1-4
法律事務所奥入瀬 青森県十和田市西十二番町11-15
八戸シティ法律事務所 青森県八戸市十三日町1ヴィアノヴァ6階
葵法律事務所 青森県弘前市大字下白銀町15-7
八戸中央法律事務所 青森県八戸市根城6-2-7ウィンドビル3階301

 

 

青森県で自己破産を検討しているなら、まずは上記のランキングにあるような弁護士事務所の無料相談を利用して、自己破産について話を聞いてから依頼するか検討するといいと思います。

 

自己破産手続きは裁判所で手続きを行う債務整理方法ということもあり、手続きは非常に複雑で、手続き完了には半年から1年くらいは必要になると言われています。

 

自己破産すると借金返済の義務がなくなるということもあり、これだけ手続きが複雑で難しくなっているのだと思います。

 

ただそんな裁判所で手続きを行う厳格で複雑な債務整理方法なので、経験の浅い弁護士や司法書士が手続きをすると失敗する可能性がないとは言い切れないです。

 

ランキングの法律事務所は自己破産手続きに慣れているというだけでなく、公式サイトでメールや電話による無料相談を行っているので、借金問題で悩んでいるなら気軽に相談してはどうでしょうか。

青森県の自己破産に関係する機関

青森県で自己破産する場合の関係機関をまとめてみました。青森県で自己破産する場合には下記のような機関を利用する可能性があると思うので、必要に応じて参考にしてください。

 

機関名 住所
青森県弁護士会 青森県青森市長島1丁目3番1号日赤ビル5F
青森県司法書士会 青森県青森市長島3-5-16
青森県行政書士会 青森県青森市花園1-7-16
法テラス青森 青森県青森市長島1-3-1
青森県消費生活センター 青森県青森市中央3-20-30
青森家庭裁判所 青森県青森市長島1-3-26
青森家庭裁判所 青森県青森市長島1-3-26
青森簡易裁判所 青森県青森市長島1-3-26
青森公証人合同役場 青森県青森市長島1-3-17
青森市役所 青森県青森市中央1-22-5
青森地方法務局 青森県青森市長島1-3-5
青森財務事務所 青森県青森市新町2-4-25

青森県で自己破産をする人の借金理由とは

青森県自己破産借金理由

 

青森県は東北地方を代表する県の一つで、東北と言えば青森をイメージする人も多いのではないかと思います。

 

そんな青森県ですが、リンゴやニンニクが特産で近年はねぶた祭りでも話題になったりしている祭りで有名な県という位置づけにもなってきています。

 

また寒い地域ということもあり、お風呂や温泉が好きで旅行などには温泉がある地域を利用する人も少なくないようです。

 

そんな青森県民ですが、青森県民は東部と西部で大きく県民性が違っていたりします。それは江戸時代に津軽藩と南部藩に分かれていたという歴史的な背景があるからです。

 

青森県は元々は戦国大名の南部家が所領していましたが、南部家の家臣だったら津軽為信が離反して津軽地方に独立したことで津軽藩が生まれました。

 

つまり元々は南部家が所有していた領地を津軽家が奪ったということなんですよね。そのため廃藩置県で2つの地域が1つになるまでは色々な因縁がありました。

 

こういった歴史的背景があるので、西部の津軽と、東部の南部とでは県民性が違うんですよね。具体的には西部は明るくて積極的な人が多く、東部はおとなしくて引っ込み思案な人が多い傾向があるようです。

 

しかしそんな青森県民ですが共通するのがお金に堅実だという県民性です。元々この地域は農業や漁業に従事する人が多く、大阪のような商人の街というわけではないので、お金は自分たちの労働の賜物という感覚が身についており、しっかりした金銭感覚を持っている人が多いです。

 

ただ純朴で優しい人が多いので、詐欺被害にあってしまいその結果借金を抱えてしまい自己破産するケースがあります。また親しい人から頼まれると断れずに連帯保証人になってしまい、莫大な借金を抱えて自己破産するケースもあるようです。

青森県で自己破産で借金整理した人の体験談や感想

青森県自己破産口コミ評判

 

青森県で自己破産手続きをしたことによって、借金問題を解決したという人は多いです。

 

自己破産と聞くと悪いイメージを持っている人も多いですが、実際にはそんなこともないです。返済できないくらい大きな借金がある場合には、人生を再出発する非常に有用な手続きなので、検討してもいいと思います。

 

下記で青森県で自己破産した人の体験談や感想をまとめてみたのでよかったら参考にしてください。

 

青森県で自己破産で借金整理した人の体験談や感想

 

青森市在住 男性

 

脱サラして個人事業主になって働いていたのですが、最初の方は好調な売り上げだったのですが、リーマンショック後からは年々販売不振になってしまい、借入金が返済できない状況になってしまい、最終的には倒産して莫大な借金を抱えることになってしまいました。

 

何とか返済したいと思っていたのですが、借金額が大きすぎて利息すら払うのが難しい状況になってしまい、税金すら滞納しそうな状況だったので、ネットで調べてとある有名弁護士事務所に相談することにしました。

 

正直言って自己破産することに後ろめたい気持ちがあったのですが、無料相談では丁寧な対応でわかりやすく自己破産について説明してくれて安心感を感じました。

 

また自己破産しても家具や家電などの生活に必要なものは残せるとのことだったので、そのまま自己破産手続きをお願いすることにしました。

 

手続きに慣れているのか、かなりスムーズに手続きは進んで、数カ月して裁判所から免責を認めてもらうことができ、借金負担をなくすことができました。

 

最初から最後までしっかりと対応してもらい相談して良かったと思います。

八戸市在住 女性

 

離婚して八戸市に住むようになってシングルマザーで子供を育てていたのですが、経済的に行き詰ってしまって、どうしようもない状況に追い込まれてしまいました。

 

旦那からの養育費などを頼みにしていた部分があったのですが、その旦那が音信不通になり、養育費の振込もなくなり、そこから借金して生活費を工面するようになりました。

 

結局借金は350万円くらいに膨らんでしまい、普段から生活費を借金で賄っているような状況では完済するのはどうやっても不可能で、家に督促状などが届くようになって、精神的に追い込まれるようになりました。

 

そんな時に債務整理のCMを見て、自己破産することを検討するようになりました。ただ家にあるものが全て処分されるのは怖くて躊躇していました。

 

そこでとりあえず話だけでも聞いてみようと思い、ネットでやっていた無料相談で問い合わせて自己破産について弁護士に相談しました。

 

そこで高額資産などは売却されるけど家財道具や生活家電などは処分されないとのことだったので、その弁護士事務所に自己破産の手続きを依頼することになりました。

 

手続きはほとんど任せっぱなしでスムーズに手続きをしてもらうことができました。現在は借金もなくなり、生活保護を受けて安定した生活をしています。

 

子供たちにもまともな生活をさせてあげることができているので相談して良かったと思います。

弘前市在住 男性

 

リーマンショックまでは順調で普通に給料も上がっていって、マンションも購入して堅実な生活をしていたのですが、リーマンショック後から給料がかなり安くなり、ボーナスもカットされるようになって一気に生活が苦しくなりました。

 

会社はその後倒産することになり、無職になってしまいました。それから失業保険をもらいながら再就職活動をしたのですが、不況でなかなか仕事を見つけることができず、マンションのローンも払えないので売却しました。

 

ただ売却してもローンとの差額でマイナスになり、結局借金額はさらに増えることになり、経済的にかなり追いつめられた状況になりました。

 

そんな時に何とか前の会社の付き合いである企業に再就職することができました。給料も前の会社と同じくらいで非常に助かりました。

 

しかし借金はかなりの金額で、おそらく何年かかっても完済できないと思ったので、思い切ってネット広告にあった弁護士に無料相談を利用して相談することにしました。

 

そこで自己破産することになりました。相談はかなり丁寧で、依頼料金は分割払いにしてもらうことになり、非常に助かりました。

 

現在は景気もある程度回復してきたということもあり、給料は前の会社の好調な時期まで戻ってきたので、ある程度余裕のある生活をすることができています。

 

青森県で自己破産した人は多く、その借金理由は人によって違ってきます。

 

自己破産した人の借金理由で多かったのが「生活費の不足」というものでした。毎月生活費が足りないような状況が続いて借金をするのが恒常的になっている人は完済するのが難しいので、自己破産を含めた債務整理を検討するといいです。

 

他には奨学金や連帯保証人での借金による自己破産などもありました。特に近年は学費が上がってきているので奨学金による自己破産は多くなってきている印象があります。

 

青森県で借金問題を抱えている人は多く、意外と自己破産する人も多いです。自己破産するのに後ろめたい気持ちを感じる人もいるかと思いますが、生活再建の正式な手続きなので、借金で悩んでいるなら一度弁護士に相談してみるといいです。

青森県で自己破産をする場合の弁護士事務所の選び方とは

青森県自己破産弁護士選び方

 

青森県で自己破産を考えている場合に、どのようにして手続きを依頼する弁護士事務所を選んだらいいのか悩む人は多いです。

 

自己破産についてあまり知らない人は、近所の弁護士事務所に手続きを依頼しようとしますが、あまり適当に弁護士事務所を選ぶと後悔する可能性があります。

 

自己破産は失敗する可能性のある債務整理方法

 

自己破産は裁判所で手続きする債務整理方法で、弁護士に依頼すれば必ず手続きが成功すると思っている人がいますが、そんなことはないです。自己破産は失敗する可能性のある債務整理方法です。

 

自己破産で借金返済の義務がなくなるのは裁判所で免責を受けることが条件になります。つまり裁判所で免責が受けられなかったから自己破産しても借金返済の義務が残るということになります。

 

自己破産すれば借金が必ずなくなると思っている人も多いですが、自己破産は手続きが非常に複雑な債務整理方法です。

 

そのため手続きに不慣れな弁護士に依頼すると、手続きに時間がかかったり、裁判所から免責を得られない可能性があります。そうなってしまったら別の債務整理方法を選ばざる得なくなったり面倒なことになります。

 

ではどのような基準で弁護士事務所を選ぶといいのでしょうか?

 

青森県で自己破産するなら経験重視で弁護士を選ぼう

 

青森県で自己破産を検討している場合には、依頼料金よりも経験重視で弁護士事務所を選ぶといいです。依頼料金が安いも魅力的ですが、料金が安い事務所を選んだ結果、自己破産を失敗されたら最悪です。

 

とは言っても自己破産は裁判所が絡んでくる債務整理方法なので、そこまで弁護士ごとに依頼料金が変わることはないです。

 

自己破産の経験豊富な弁護士事務所を探す際には、ホームページ等を見て、相談実績無料相談をどのようにやっているかということを見るといいです。

 

無料相談については、しっかりとネットからでも相談できるように無料相談専用のホームページを作成して相談フォームを設置していることが望ましいです。どれだけお金をかけて相談しやすい環境を整えているのかということが自己破産案件に力を入れているのかという目安になると思います。

 

ただ私が調べた限りでは青森県では借金相談実績を公開している弁護士事務所はなく、あきらかに借金問題に力を入れているという弁護士事務所は見当たりませんでした。

 

もちろん青森県にも債務整理に力を入れている事務所はあると思いますが、私が求めている法律事務所はなかったです。

 

青森県でも借金問題に関して無料相談を行っている弁護士事務所はありましたが、「初回限定」や「30分限定」など制限がある場合がばかりで、無料相談すらやってない事務所もありました。

 

しかし全国対応の弁護士事務所は競争が激しいので無料相談を回数制限なしで対応していたり、借金相談実績をしっかりとホームページで公開していたりと、利用者が相談しやすい環境を整備しているところが多かったです。

 

そのため青森県で借金返済のために自己破産を考えているなら、まずはランキングにあるような有名弁護士事務所や有名司法書士事務所の無料相談を利用するといいです。

 

自己破産をまだ考えてない段階でも、専門家である法律事務所の話を聞くことで借金返済のコツや賢い返済方法を知ることができるので参考になると思います。

 

青森県自己破産やじるし

 

自己破産対応の弁護士の特徴から選ぶ

料金・費用が安い
分割払い後払い
電話相談無料
土日祝日相談

自己破産する理由や状況から選ぶ

カードローン
クレジットカード
無職退職
母子家庭
ギャンブル
株取引FX
不動産投資
闇金
奨学金
慰謝料養育費
サラ金・消費者金融
家賃滞納
自動車ローン
教育ローン
医療費
病気・ケガ
税金・社会保険料
公共料金・水道光熱費
損害賠償金
ゲーム課金

借入先から選ぶ

プロミス
アコム
レイクアルサ
アイフル
SMBCモビット
ジェイスコア